Facebook

終活のお悩み解決なら

よくあるご質問1

Q   エンディングノートは最初から埋めないといけませんか?

私は、43歳で子どもが2人で、現在夫が単身赴任をしております。

子どもは6歳の男子で幼稚園と8歳の女子で小学生です。

 

最近友達の旦那さんが突然亡くなったりして、とても大変だっと聞きました。

なので、夫婦の間で、子どもたちのために、遺言書とまでもいかなくても、なにか残しておかないといけないなと思い探したところ、エンディングノートを見つけました。

 

買って書き始めたのですが、最初の数ページで止まってしまっています。

最初から、全部埋めていかなくてもいいのでしょうか?

 

A  書ける所から、ご自身の必要な部分から

こんにちは。

子育てに、忙しい時期ですね。そして、お父さんが単身赴任となると、お母さんは本当にお忙しいでしょう。

 

ご質問の「最初から、全部埋めなくても良いのでしょうか?」ということなのですが、協会では「ご自身に必要な項目だけ、書ける所から書いてください」と、お伝えしています。

どうしても、ノートを買ってくると「最初から埋めていく」という気持ちになるのですが、きっとご自身に関係ない項目や、必要ない項目もあるはずです。

そういう項目は、書く必要はありません。

 

「43歳で子どもが2人で、現在夫が単身赴任」とのこと。そして、お子さんは園児と小学生とのことです。

今回の場合、まずは書いていただきたいのは、お子さんを幼稚園、学校に送り出した後、お母さんが事故に巻き込まれたり、病気で倒れたりした場合に、誰にお子さんのことをお願いするのか?ということ。


緊急連絡先にも関わりますが、お母さんが何かの理由で動けない場合、幼稚園のお迎えはどうしましょう?学校からお子さんが帰ってきて、夕飯はどうしましょう?塾やお稽古に行く場合、その送り迎えは?

 

きっと、お子さんの送り迎えやご飯の支度、お母さんができないということは想定していないですよね。

しかし、ご相談者さんの場合、お父さんは単身赴任中。もし、お迎えに行けない、帰れない状況になったときに、どうするか?真剣に考えておきたいですよね。

 

そして、何かあった場合には、誰に、何を頼むのか?その人への連絡はどうやって?

これらを考えてみてください。そして、ぜひエンディングノートなどに書いておいてください。

 

その他、単身赴任中のお父さんは、もしもの時には、関係者の誰に連絡をすれば良いのか?妻はすぐに駆けつけられるのか?部屋の契約書はどこに?通帳や印鑑はどこに?など、手続きなどが必要な場合に、すぐにわかるようにエンディングノートに書いておいてください。

 

また、子どもが自分でご飯を作って食べられない、学校に行けない年齢の時には、すぐに頼れる、預かってくれる方を探しておく事が必須になりますね。

そして、その方に伝える事も書き出しておく。子どもにアレルギーはないか?飲んでいる薬はないのか?お稽古やスポーツクラブなどに通っている場合には、そちらへの連絡はどうしたら良いのか?など。

子どもについての情報も、読めばわかるように書いておきましょう。